ARCUS

後は「やるかやらないか!」カウンセリングのすすめ

  • 2018年12月26日
  • ブログ

今日は先日のblogの続きで、自然療法にで大事なことについての話。

いきなりまとめのようですが(笑)
最後まで読んでくださいね!

結局は、やるかやらないか!

アロマでもハーブでもどんなセラピーでも本人が「心地よい」と思うのならば私はなんでもいいと思ってるんです。

ここでポイントなのは、「心地よい」ということ。
これがなぜ大事かと言うと、心が拒否反応していたり、例えばまずい!
と思ってるのに食べるとか

そもそも、良くなりたくて取り入れる自然療法であるはずが、結果、新たなストレスになってしまっているパターンが見受けられます。

それでは、なんの意味にもならない。

だからこそ、どの療法が自分には合うのか体質や生活スタイルを含めて、まず
「自分を知る」
ということが大事です。

これには、一度カウンセリングをオススメします。
今の自分の状態を俯瞰的に見るということを一緒にしていきます。
体質や考え方の心のクセを知ることで、陥りやすい思考、または嗜好パターンをしっかり把握する。
また、やれない療法じゃなくて、やれる療法を。
そして、その方に合う療法をお伝えします。

料理ができる方にはそれなりを。
できない方にもそれなりを(笑)

これ、大事ですよね?
できない方に食事療法が大事って言っても自炊すらしない人に、玄米炊いてって言ってもできないし、しないもんね。

だから、そんな人には別なアプローチでお話をします。
そして、できる段階になってから、少しずつステップアップしていきます。


カウンセリングを受けた方のお声を少しご紹介しますね。

《 Aさん 30代 》
沢山の健康情報がある中で、何が正しいのかがわからなかった。
でも、正しいのか、ではなくて、それが自分に合ってるのか、を知ることが大事なんだとわかりました。
そして、ひとつだけの療法じゃなくて、性格的なものを含めて色んな角度で案内してもらったのがよかったです。

  • 基礎の食事指導
  • テルミー温熱療法(サロンでの施術)
  • ハーブティー(お客様の体調に合わせたオーダーティー)
  • ボディヒーリング (病気や不調と向き合うカウンセリング)

《 Bさん 50代 》
身体に良いと思ってしていたことが、今の不調を呼んでたなんてびっくりでした。食べ物にもそれぞれのエネルギーがあるんだなんてすごいですね。
これからは、宇宙のルールに沿った生き方や食べ方をしていきます。

ちなみに、この方更年期が辛く、身体のこわばりやしびれもあるというのが最初のご相談でした。
最初お会いした時は、少し実年齢よりも肌もツヤがなく全体的にの疲れがあるように見えました。

しかし、この方の9か月後・・・!
目を疑うくらいの変わりぶりでした!
最初の不定愁訴も改善しつつありながら、しかも、おまけ付きで、お肌もピカピカ!
ほんとに湧き出るツヤってこんなんなんだ!って思うくらい透明感と肌ツヤが良くなってました!

日々の継続は力なり!とは、まさにこのことだと思いました。

この方は 主婦でお料理もよくされる方でしたので、

  • 基礎の食事指導に、養生食の導入
  • 補助食品(プラセンタ)の導入
  • ハーブティー(お客様の体調に合わせたオーダーティー)

を続けました。
定期的にメールや対面でご様子をお伺いしながら進めていきました。

多くの方は、カウンセリングや講座を受けて、「あ~よかった!」って「あ~勉強なった!」って、そこで終わっちゃうんです。
残念ながら・・・

知ることは大事。

そして、それを続けることが大事。
辛いことが続いていれば、誰だって早く結果が欲しい。
でも、一日、一日を積み重ねていくしかないんです。
色々なアイテムを取り入れるよりもしなきゃいけないことは生活の見直し。丁寧に生きることを心掛けてみる。

だけど、一人じゃなかなか難しい。
だから、一緒にやりましょう。
一歩進んで二歩下がっても、修正しながらでもゴールを目指して。

なりたい私(目的やゴール)をきちんと描きながら。
どんなに学んでもあれこれ取り入れてみても、自分自身の生き方が変わらなければ、未来は変わりません。

だから、後は、「やるか、やらないか」
来年のご予約、既に始まってます。お待ちしてます!


講座お問い合わせ・ご質問

  • サロン予約状況やレッスン情報(タイミング合えばすぐ予約とれちゃう!)
  • お友達だけのお得なご案内が欲しい方
  • blogでは書けないあれこれ情報を知りたい方
  • この人結局何してる人なの?と興味がある方(笑)

などなど、ぜひ、LINE@の 登録をしてくださいね! メッセージにてお気軽にお問い合わせください。

友だち追加